合併における消滅会社の実績

こんにちは、行政書士の平賀猛です。

 

今週は、晴れの日が多くて梅雨を忘れるような日が続いて...

 

と思っていたら、今日、東京は梅雨明けしました。

 

まだ6月なのに...あまりの早さに驚きました。

 


-----------------------------------------------------------
         ≪  合併における消滅会社の実績 ≫
-----------------------------------------------------------

 

 

毎年、お客様から企業合併のご連絡をいただきます。

 

合併方法は幾つかありますが、

今回は、営業譲渡でよくお受けするご相談を取り上げます。

 

 

営業譲渡にて合併したが、消滅会社の実績は、経審において存続会社に計上することはできないのか?

 

・・・

 

通常の経審ではできません。

 

ただし、合併時経審を受けることで、直近2年(又は3年)の完工高の合計額に、消滅会社の完工高を含めることができます。

 

 

合併時経審は、通常の経審よりも、大抵、準備に時間が掛かりますので、断念するところもありますが、

 

合併会社として合算実績をぜひ計上したい!という場合は、余裕を持って行政等に相談されることをお勧めします。

 

 


いつもご覧いただきありがとうございます! / 行政書士 平賀  猛
----------------------------------------------------------
建設業許可・経審&入札・建設関連許認可は
建設業専門!中央行政事務所
http://www.chuogyosei.com/
----------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------

| 中央行政事務所 | 経営事項審査 | 18:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
経営事項審査の再審査 7/27まで

こんにちは、行政書士の平賀猛です。

 

国土交通省では、建設業の重層下請構造の改善を検討するそうです。

 

下請業者の配置技術者要件の緩和も含め、今後も注視していきたいところです。

 


-----------------------------------------------------------
         ≪  経営事項審査の再審査 7/27まで ≫
-----------------------------------------------------------

 

 

平成30年4月1日審査基準改正による経営事項審査の再審査期限が、近くなってきましたので再度ご案内です。

 

再審査の受付期間は、7月27日までです。

 

再審査後は、新しい評定値での結果通知書が送付されます。

 

 

再審査を受ける基準は、発注官公庁により決まります。

 

発注官公庁から「再審査後の結果通知書は適用しません」と言われれば、受けても意味がありません。

 

よって、入札資格のある官公庁に「適用あり」の確認した後、受審を決めてください。

 

 


いつもご覧いただきありがとうございます! / 行政書士 平賀  猛
----------------------------------------------------------
建設業許可・経審&入札・建設関連許認可は
建設業専門!中央行政事務所
http://www.chuogyosei.com/
----------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------

| 中央行政事務所 | 経営事項審査 | 18:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
経審の再審査申請(大臣許可)

こんにちは、行政書士の平賀猛です。

 

今日の東京は雨+寒さです。

 

たまたま今日1日は内勤のため、少しホッとしています。

 

さて、外国人労働者の受入れが拡大しそうです。

 

人口減少もありますし、建設業は人手不足が進んでいますので、当然の流れでしょうか。

 


-----------------------------------------------------------
      ≪  経審の再審査申請(大臣許可)   ≫
-----------------------------------------------------------

 

 

関東地方整備局では、平成30年4月1日の審査基準改正により、再審査の概要を発表しています。

 

〆匿該鎖柔粗において、経営規模等評価結果通知書が有効期限内であること。

 

∈匿該鎖柔舛亮付期間は、平成30年4月1日〜平成30年7月29日までの都道府県受付日に申請すること。

 

 

・防災協定を締結されている 15⇒20点へ

 

・建設機械を保有されている 1台1点⇒1台目から5点へ。14台以下の場合は加点対象となります。

 

上記2点に該当する場合で、評価の再取得を希望される場合は、期日までに受審してください。

 

 

※中央行政事務所へご依頼いただいているお客様は、別途ご案内いたします。

 


いつもご覧いただきありがとうございます! / 行政書士 平賀  猛
----------------------------------------------------------
建設業許可・経審&入札・建設関連許認可は
建設業専門!中央行政事務所
http://www.chuogyosei.com/
----------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------

| 中央行政事務所 | 経営事項審査 | 17:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
平成30年4月1日施行 経営事項審査の基準改正

こんにちは、行政書士の平賀猛です。

 

本日は多摩地域を回っていました。

 

駅前の高層マンションがすごいですね。

商業施設も隣接されますし、生活し易いだろうなと感じました。

 

ただ、価格は相当高いらしいです(;^_^A

 


-----------------------------------------------------------
   ≪ 平成30年4月1日施行 経営事項審査の基準改正  ≫
-----------------------------------------------------------

 

 

昨年末に告示された経営事項審査の基準改正について

簡単にチェックしておきます。

 

 

社会性(W)の点数

現在は、最低点が0であったのが、マイナス値を導入します。

社会保険未加入等への厳格化によるためです。

 

 

防災活動(W3)の加点

現在は、協定を締結していると15点ですが、20点へ評価を改めます。

建設業者の地域の守り手としての役割をより評価するためです。

 

 

建設機械(W7)の加点

現在は、1台につき1点(最大15台15点)でしたが、1台目から5点(最大15台15点は変わらず)にします。

建設業者の地域の守り手としての役割をより評価するためです。

 

 

平成30年4月1日から施行です。

 


いつもご覧いただきありがとうございます! / 行政書士 平賀  猛
----------------------------------------------------------
建設業許可・経審&入札・建設関連許認可は
建設業専門!中央行政事務所
http://www.chuogyosei.com/
----------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------

| 中央行政事務所 | 経営事項審査 | 18:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
入札参加資格のための経営事項審査

こんにちは、行政書士の平賀猛です。
 

今週からパートさんに書類作成のお手伝いをお願いしています。

 

建設業許可、経営事項審査、入札参加資格審査・・・と

聞きなれない文言ばかりだと思いますが、

 

そのなかでも「経営事項審査・入札参加資格審査申請」について

簡単に説明したいと思います。

 


-----------------------------------------------------------
     ≪  入札参加資格のための経営事項審査  ≫
-----------------------------------------------------------

 

 

国、地方公共団体などが発注する公共工事を直接請け負おうとする場合には、必ず受けなければならない審査が経営事項審査です。

よって、ゼネコンも当然ながら受けています。

 

公共工事の各発注機関は、競争入札に参加しようとする建設業者について、経営事項審査を受けた後、発注機関ごとに入札資格審査を行うこととされています。

 

この入札資格審査にあたっては、欠格要件に該当しないかを審査したうえで、「客観的事項」と「発注者別評価」の審査結果を点数化して順位・格付けが行われます。

 

このうちの「客観的事項」にあたる審査が「経営事項審査」です。

 

 


いつもご覧いただきありがとうございます! / 行政書士 平賀  猛
----------------------------------------------------------
建設業許可・経審&入札・建設関連許認可は
建設業専門!中央行政事務所 
http://www.chuogyosei.com/
----------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------

| 中央行政事務所 | 経営事項審査 | 09:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
解体工事施工技士等 経審技術職員の加点について

こんにちは、行政書士の平賀猛です。
 

8月に入ると、3月決算に加えて、4月決算のお客さまが加わります。

 

今月も引き続きバタバタです^^;



-----------------------------------------------------------
 ≪ 解体工事施工技士等 経審技術職員の加点について  ≫
-----------------------------------------------------------

 

 

「建設業法第二十七条の二十三第三項の経営事項審査の項目及び基準を定める件の一部改正」により、登録基礎ぐい工事試験及び登録解体工事試験に合格した方は、技術職員として加点されることとなりました。



■「登録基礎ぐい工事試験」合格者
日本基礎建設協会及びコンクリートパイル建設技術協会の行った平成27年度の基礎施工士検定試験に合格した方については、とび・土工工事に係る一般建設業の主任技術者要件の一つに位置づけられたことから、経営事項審査においても、加点対象となります。

 


■「登録解体工事試験」合格者
全国解体工事業団体連合会の行った平成17年度までの解体工事施工技士資格試験及び平成27年度までの解体工事施工技士試験については、解体工事に係る一般建設業の主任技術者要件の一つに位置づけられたことから、経営事項審査においても、加点対象となります。

 


■再審査申請について
今回の経営事項審査の審査基準の改正により、改正前の評価方法に基づく経営規模等評価の結果の通知を受けた建設業者については、許可行政庁に対し、以下のとおり再審査を申し立てることができます。


〆匿該鎖柔舛梁仂
再審査申請日において、「経営規模等評価結果通知書・総合評定値通知書」の審査基準日から1年7ヶ月以内であること。


∈匿該鎖柔舛亮付期間
平成28年8月1日(月)から平成28年11月28日(月)までの120日間
(各都県により曜日設定等を行っている場合がありますので、各都県にご確認下さい。)

 



いつもご覧いただきありがとうございます! / 行政書士 平賀  猛
----------------------------------------------------------
建設業許可・経審&入札・建設関連許認可は
建設業専門!中央行政事務所 
http://www.chuogyosei.com/
----------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------

| 中央行政事務所 | 経営事項審査 | 18:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
登録機関技能者講習機関

こんにちは、行政書士の平賀猛です。

晴れ、雷雨と今日は忙しい空模様です。

まあ夏らしいという感じではありますが。

 

今夏、今秋、今冬と、公私共々、繁忙を極めていそうなので、

体力がつくものでも食べたいなと考えている今日此の頃です。



-----------------------------------------------------------
     ≪  登録基幹技能者講習機関  ≫
-----------------------------------------------------------

 


「登録基幹技能者」って何ですか?どこで講習を受ければいいですか?
経営事項審査前にご質問を受けることがあります。

 

国土交通省では、基幹技能者を熟達した技能を有し、かつ、安全管理・品質管理・原価管理・工程管理等のマネジメントができ、現場の責任施行を担うことができる、いわば上級職長としています。

 

工事現場において基幹的な役割を担うために必要な技能に関する講習を修了した者を経営事項審査では、加点評価の対象としています。

 

登録基幹技能者講習を実施している機関はコチラをご覧ください。

 




いつもご覧いただきありがとうございます! / 行政書士 平賀  猛
----------------------------------------------------------
建設業許可・経審&入札・建設関連許認可は
建設業専門!中央行政事務所 
http://www.chuogyosei.com/
----------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------

| 中央行政事務所 | 経営事項審査 | 19:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
解体工事業追加に係る経営事項審査について
こんにちは、行政書士の平賀猛です。

昨日今日と、経営業務管理責任者の要件確認に走り回りました。

古い謄本は、現地でしか取得できないため大変です。

候補者の職歴、会社の許可、登記とすべて調べ、要件を満たしているかを確認します。

経営業務管理責任者の要件は、今後、緩和される予定なので、建設業許可を希望されている方にとっては、“早く発表を!”といったところではないでしょうか。



-----------------------------------------------------------
   ≪  解体工事業追加に係る経営事項審査について  
-----------------------------------------------------------


平成28年6月1日施行予定の「解体工事業」について、経営事項審査でも経過措置が設けられるようです。

※施行日時点でとび・土工工事業の許可を受けて解体工事業を営んでいる建設業者は、引き続き3年間は解体工事業の許可を受けずに解体工事を施工することができます。

解体工事業の経審では、次の審査項目について申請します。
解体工事の完成工事高
解体工事の元請完成工事高
解体工事の技術職員数

改正法施行後の許可区分における「とび・土工工事業」、「解体工事業」の総合評定値に加え、「改正法施行以前の許可区分によるとび・土工工事業」の総合評定値を算出し、通知されます。

また、「とび・土工工事業」および「解体工事業」の技術職員については、双方を申請しても1の業種とみなすこととします。
※通常、技術職員1人につき申請できる建設業の種類は2種類となっています。

よって、とび土工工事、解体工事、○○工事と3種類の選択が可能となります。

完成工事高、技術職員名簿と、また様式変更があるかもしれませんね。




いつもご覧いただきありがとうございます! / 行政書士 平賀  猛
----------------------------------------------------------
建設業許可・経審&入札・建設関連許認可は
建設業専門!中央行政事務所 

http://www.chuogyosei.com/
----------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------
| 中央行政事務所 | 経営事項審査 | 19:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
業法の認識度を高める
こんにちは、行政書士の平賀猛です。

毎週、休日出勤しています。

通常は、9月中旬くらいに業務が落ち着くのですが、今年は数年ぶりに年内いっぱい落ち着きそうにありません。

そのまま年明けして、落ち着くのは3月に入ってからでしょうか。

来年に向けて事務所員を増やすことを検討中です。



-----------------------------------------------------------
          ≪  業法の認識度を高める  
-----------------------------------------------------------


さて、今月も「官庁工事を取りたい」というご相談をいただいています。

まずは、全国共通の「経営事項審査」を受けなければなりませんが、

この審査、受けている会社と受けていない会社では、建設業法に対する認識度が断然違います。

当然ながら、受けている会社の方が高いです。一般的に。


業法の認識は、建設業の許可を取得すれば身に付くということでも残念ながらありません。

許可を取得するための法はわかっても、工事を施工するうえでの法もあるためです。


では、どうやって業法を勉強したらよいのでしょうか。小難しい本を読み漁らないとダメなのでしょうか?

冒頭にも書きましたが、経営事項審査をあえて一度受けてみるのが良いかもしれません。


もちろん、すべてではありませんが受けることによって、否が応でも基礎を知ることが出きます。


許可、変更、契約の仕方、技術者、資格 等々

まあ、審査で粗が出る可能性もありますけど。。
出さないと先に進めませんからね。

ちょっと面倒な作業でもあるので、まずは、専門の方を見つけて、二人三脚で始めてみることをおすすめします^^




いつもご覧いただきありがとうございます! / 行政書士 平賀  猛
----------------------------------------------------------
建設業許可・経審&入札・建設関連許認可は
建設業専門!中央行政事務所 

http://www.chuogyosei.com/
----------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------
| 中央行政事務所 | 経営事項審査 | 19:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
国土交通省 入札参加資格の再認定について
こんにちは、行政書士の平賀猛です。

今週は1日中(午前、午後とも)、予定が埋まっている週です。

体調と頭の中を整理していかないといけません^^;



-----------------------------------------------------------
     ≪ 国土交通省 入札参加資格の再認定について 
-----------------------------------------------------------


平成27年4月1日より施行される経営事項審査の審査基準改正により、4月から経営事項審査の再審査の受付が始まります。

国土交通省は、その再審査後の経営規模等評価結果通知書にて再認定の受付を行います。

対象は、平成27・28年度の入札参加資格認定を受けている方です。

【再認定の受付期間】
平成27年4月1日から平成27年9月30日まで。

認定日は、申請書受理日から1ヶ月〜1ヶ月半程度です。


ちなみに、東京都の経審再審査は、平成27年4月6日〜平成27年7月28日までの受付となります。


すでに競争参加資格の確認又は指名通知を受けている場合、

当該入札案件の開札日までの間に再認定を受け、等級が変わり、入札参加資格を満たさなくなったときは、当該入札参加資格を失ってしまいますので注意が必要です。




いつもご覧いただきありがとうございます! / 行政書士 平賀  猛
----------------------------------------------------------
建設業許可・経審&入札・建設関連許認可は
建設業専門!中央行政事務所 

http://www.chuogyosei.com/
----------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------
| 中央行政事務所 | 経営事項審査 | 20:30 | comments(0) | trackbacks(0) |