専任技術者の現場配置

こんにちは、行政書士の平賀猛です。

 

現場の許可票掲示の仕方が変わるようです。

 

現場によっては、すべての業者が掲示することは厳しいよなぁと

 

昔から思っていましたので、改正されることは良いことですね。

 

正式に発表がありましたらご報告いたします。

 


-----------------------------------------------------------
        ≪  専任技術者の現場配置  ≫
-----------------------------------------------------------

 

 

何度か取り上げていますが、専任技術者の現場配置について、

 

かなりおおざっぱな解釈をされている方が多いなという印象です。

 

まあ...ガイドライン等での例外の説明が、あいまいであることも理由だとは思いますが...

 

そこで、もう一度おさらいしておきたいと思います。

 

 

【原則】営業所の専任技術者は、現場の主任技術者や監理技術者となることはできません。

 

 

【例外】営業所の専任技術者が、主任技術者等を兼ねるためには、次の4点を満たさなければなりません。

 

1.専任技術者が在籍している営業所において、請負契約が締結された建設工事である

 

2.工事現場の職務に従事しながら、実質的に営業所の職務にも従事しうる程度に、工事現場と営業所が近接し、当該営業所との間で常時連絡をとりうる体制にあること

 

3.所属建設業者と直接的かつ恒常的な雇用関係にあること

 

4.当該工事が3,500万円以上(建築一式除く)の工事ではないこと

 

 

分かりづらいのは癸欧任垢諭

どのくらいの範囲までであればOKなのか。これは、行政も明確に回答しづらいところだと思います。

 

中央行政でも、さまざまな情報等を元に、

ある程度の目安をお客様にはお話していますが、

当然ながら確実な回答はできません。

 


いつもご覧いただきありがとうございます! / 行政書士 平賀  猛
----------------------------------------------------------

建設業許可・経審&入札・建設関連許認可は
建設業専門!中央行政事務所
http://www.chuogyosei.com/
----------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------

| 中央行政事務所 | 技術者 | 17:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
監理技術者って・・・

こんにちは、行政書士の平賀猛です。

 

2007年3月にこのブログを開始しましたので、

 

丸12年となったこのブログですが、

 

2年以内に形状を改めたいと考えています。

 

内容を刷新しようかと。

 

継続することは良いことですが、変化していくことも必要ですね。

 


-----------------------------------------------------------
        ≪ 監理技術者って・・・ ≫
-----------------------------------------------------------

 

 

どのような工事に監理技術者を立てるのか?

講習は必ず受けるものなのか?

 

毎週のようにご質問をいただく監理技術者について簡潔に纏めます。

 

 

前提として、監理技術者の配置が必要な工事を請ける場合は、特定建設業者であることが条件です。

 

 

元請として合計4,000万円以上(建築一式は6,000万円以上)の下請契約した場合に監理技術者を配置します。

 

個人住宅を除くほとんどの工事が対象で、官民問いません。

 

 

監理技術者として携わる方は、監理技術者資格者証の交付を受けており、

 

かつ、監理技術者講習を修了していることが必要です。

 

この講習は、受講日から5年間有効で、監理技術者として選任される前日までに受講する必要があります。

 

 

現場では、監理技術者資格者証の携帯が義務付けられており、

 

発注者から請求があったときは提示しなければなりません。

 

 


いつもご覧いただきありがとうございます! / 行政書士 平賀  猛
----------------------------------------------------------

建設業許可・経審&入札・建設関連許認可は
建設業専門!中央行政事務所
http://www.chuogyosei.com/
----------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------

| 中央行政事務所 | 技術者 | 19:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
監理技術者等の制度

こんにちは、行政書士の平賀猛です。

 

先月末から目がかゆくなってきました。

 

最近は、雨が多いので少し治まっていたのですが、

晴れの今日は、やはりカユカユですね...

 


-----------------------------------------------------------
       ≪ 監理技術者等の制度 ≫
-----------------------------------------------------------

 

 

監理技術者や主任技術者制度の目的は何でしょう?

 

高度な技術力を有する技術者

     ↓

施工現場でその技術力を十分に発揮する

     ↓

不良施工や一括下請負等を排除

     ↓

企業の信頼、成長

     ↓

建設工事の適正な施工の確保および建設産業の健全な発展

 


いつもご覧いただきありがとうございます! / 行政書士 平賀  猛
----------------------------------------------------------

建設業許可・経審&入札・建設関連許認可は
建設業専門!中央行政事務所
http://www.chuogyosei.com/
----------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------

| 中央行政事務所 | 技術者 | 19:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
主任技術者、監理技術者の専任は現場常駐?

こんにちは、行政書士の平賀猛です。

 

先日治った風邪ですが、また、家族からうつされ、

 

今朝から、少々のどの痛みを感じています。

 

薬を使わずにいきたいのですが・・・

 


-----------------------------------------------------------
 ≪ 主任技術者、監理技術者の専任は現場常駐? ≫
-----------------------------------------------------------

 

 

先週に引き続き監理技術者等の「専任」について

 

建設業法では、請負金額3,500万円(建築一式工事7,000万円)以上の戸建住宅以外の工事は、工事現場ごとに専任の者であることと決められています。

 

この専任とは、「どんなときでも常駐し続けるのですか?」とよくご質問をいただきます。

 

その件について、国土交通省では、次のように通知しています。

 

専任とは、他の工事現場に係る職務を兼務せず、常時継続的に当該工事現場に係る職務にのみ従事し、

 

必ずしも当該工事現場への常駐(現場施工の稼働中、特別の理由がある場合を除き、常時継続的に当該工事現場に滞在していること)を必要とするものではない。

 

そのため、技術者の継続的な技術研鑽の重要性や建設業の働き方改革を推進する観点を踏まえ、技術研鑽のための研修、講習、試験等への参加、休暇の取得、その他の合理的な理由で監理技術者等が短期間工事現場を離れることについては、

 

適切な施工ができる体制を確保する(例えば、必要な資格を有する代理の技術者を配置する、工事の品質確保等に支障の無い範囲内において、連絡を取りうる体制及び必要に応じて現場に戻りうる体制を確保する等)とともに、

 

その体制について、元請の監理技術者等の場合は発注者、下請の主任技術者の場合は元請又は上位の下請の了解を得ていることを前提として、差し支えない。

 

 


いつもご覧いただきありがとうございます! / 行政書士 平賀  猛
----------------------------------------------------------
建設業許可・経審&入札・建設関連許認可は
建設業専門!中央行政事務所
http://www.chuogyosei.com/
----------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------

| 中央行政事務所 | 技術者 | 18:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
工事現場ごとに専任

こんにちは、行政書士の平賀猛です。

 

毎年12月はコートを着ていたような気がするのですが、

 

やはり今年は暖冬なんでしょうか?

一週間経ちましたが、まだ着ていません。

 

通勤時を見ると、男性はまだ着ている人が少ないように感じますね。

 


-----------------------------------------------------------
      ≪ 工事現場ごとに専任 ≫
-----------------------------------------------------------

 

 

この現場専任については、毎年よくご相談をいただきます。

 

「現場に専任」とは、他の工事現場の主任技術者や監理技術者との兼任はできませんよという意味で、

 

常時、継続的に、工事現場に係る職務に従事していることが必要となります。

 

よって、営業所の専任技術者を置くことは、例外なくできません。

 

 

今週、お客様からご質問いただいた「専任期間」はいつまでになるのか?

 

元請の場合は、契約工期が基本です。

 

当然ながら、当初の工期よりも早く工事が完成した場合は、変更後の契約工期までとなります。

 

工事完成検査終了後の事務手続きや後片付けのみが残っている期間は、専任期間に含めません。

 

 

この現場専任工事は、一般的に、戸建て住宅以外の建設工事で3,500万円(建築一式工事は7,000万円)以上の工事が対象です。

 

 


いつもご覧いただきありがとうございます! / 行政書士 平賀  猛
----------------------------------------------------------
建設業許可・経審&入札・建設関連許認可は
建設業専門!中央行政事務所
http://www.chuogyosei.com/
----------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------

| 中央行政事務所 | 技術者 | 16:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
電気通信工事施工管理技術検定つづき

こんにちは、行政書士の平賀猛です。

 

東京都物品の入札参加資格申請が、今月末期限です。

 

この他にも受付期限の近い役所もあり、また、至急案件もありと、

目がショボショボするくらいPCを見つめています。

 

でも、本番は12月からですね。

今年もお手伝いいただける方を募集する予定です。

 


-----------------------------------------------------------
  ≪ 電気通信工事施工管理技術検定つづき ≫
-----------------------------------------------------------

 

 

先週からの続きです。

電気通信工事施工管理技術検定試験を確認しておきます。

 

試験の科目と基準です。

 

■学科試験

‥典つ命工学等

1.電気通信工事の施工に必要な電気通信工学、電気工学、土木工学、機械工学及び建築学に関する一般的な知識を有すること(2級試験では概略の知識を有すること)
2.有線電気通信設備、無線電気通信設備、放送機械設備等(以下「電気通信設備」という。)に関する一般的な知識を有すること(2級試験では概略の知識を有すること)
3.設計図書に関する一般的な知識を有すること(2級試験では設計図書を正確に読みとるための知識を有すること)

 

∋楾管理法

電気通信工事の施工計画の作成方法及び工程管理、品質管理、安全管理等工事の施工の管理方法に関する一般的な知識を有すること(2級試験では概略の知識を有すること)

 

Kゝ

建設工事の施工に必要な法令に関する一般的な知識を有すること(2級では概略の知識を有すること)

 

■実地試験

〇楾管理法

設計図書で要求される電気通信設備の性能を確保するために設計図書を正確に理解し、電気通信設備の施工図を適正に作成し、及び必要な機材の選定、配置等を適切に行うことができる高度の応用能力を有すること(2級では一応の応用能力を有すること)

 

 

こう見てみると、電気通信のみではなく、周辺知識も求められていることが分かります。

 

 


いつもご覧いただきありがとうございます! / 行政書士 平賀  猛
----------------------------------------------------------
建設業許可・経審&入札・建設関連許認可は
建設業専門!中央行政事務所
http://www.chuogyosei.com/
----------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------

| 中央行政事務所 | 技術者 | 17:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
電気通信工事施工管理技術検定

こんにちは、行政書士の平賀猛です。

 

7つ目の施工管理技士試験である電気通信がやっと発表されました。

 

次は、やはり機械器具設置を決定して欲しいところです。

 


-----------------------------------------------------------
    ≪ 電気通信工事施工管理技術検定 ≫
-----------------------------------------------------------

 

 

昨年11月公布・施行の建設業法施行令の改正により新設された電気通信工事施工管理技術検定について、試験の実施計画が発表されました。

 

■1級電気通信工事施工管理技術検定

学科試験申込み:2019年5月7日〜21日

学科試験日:2019年9月1日

学科合格発表:2019年10月3日

 

実地試験申込み:2019年10月3日〜18日(学科試験免除者:2019年5月7日〜21日)

実地試験日:2019年12月1日

実地合格発表:2020年3月4日

 

 

■2級電気通信工事施工管理技術検定

1回目学科試験申込み:2019年3月6日〜20日

1回目学科試験日:2019年6月2日

1回目学科合格発表:2019年7月9日

 

2回目学科・実地試験申込み:2019年7月16日〜30日

2回目学科・実地試験日:2019年11月17日

2回目学科・実地合格発表:2020年1月17日(学科)、2020年3月4日(学科・実地)

 


いつもご覧いただきありがとうございます! / 行政書士 平賀  猛
----------------------------------------------------------
建設業許可・経審&入札・建設関連許認可は
建設業専門!中央行政事務所
http://www.chuogyosei.com/
----------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------

| 中央行政事務所 | 技術者 | 17:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
施工管理技術検定

こんにちは、行政書士の平賀猛です。

 

昨夜(日付は今日)は、久々に緊急地震速報の音が鳴りました。

 

先日は、台風が来て、電車が一斉に止まったり、自然の驚異を感じるこの頃です。

 


-----------------------------------------------------------
       ≪ 施工管理技術検定 ≫
-----------------------------------------------------------

 


女性技術者が増えていきそうな感じですね。

 

今年の施工管理技士試験は、女性受検者や合格者が増加!というニュースをよく目にします。

 

 

その施工管理技士試験ですが、中央行政のお客様でも受検を考えている方が増えています。

 

そこで、メジャーな5施工管理技士試験を見ておきます。

 

■1級土木

学科試験:H30.7.1

実地試験:H30.10.7

 

■2級土木

学科試験(前期):H30.6.3

学科試験(後期)・実地試験:H30.10.28

 

■1級建築、1級電気

学科試験:H30.6.10

実地試験:H30.10.14

 

■2級建築、2級電気

学科試験(前期):H30.6.10

学科試験(後期)・実地試験:H30.11.11

 

■1級管、1級造園

学科試験:H30.9.2

実地試験:H30.12.2

 

■2級管、2級造園

学科試験(前期):H30.6.3
学科試験(後期)・実地試験:H30.11.18
………
2級の受検資格は、建設業許可の実務経験とは年数等が異なります。

 

□ 大学、高度専門士卒

指定学科:1年以上 指定学科以外:1年6月以上

 

□ 短大、高専、専門士卒

指定学科:2年以上 指定学科以外:3年以上

 

□ 高校、専門学校卒

指定学科:3年以上 指定学科以外:4年6月以上

 

□ 上記以外 8年以上

 

※技能検定合格者は、必要経験年数が異なります。

 


いつもご覧いただきありがとうございます! / 行政書士 平賀  猛
----------------------------------------------------------
建設業許可・経審&入札・建設関連許認可は
建設業専門!中央行政事務所
http://www.chuogyosei.com/
----------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------

| 中央行政事務所 | 技術者 | 17:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
専任技術者を現場技術者に

こんにちは、行政書士の平賀猛です。

 

今日から営業開始です。

 

夏季休暇中は、子供が高熱を出したため、後半は殆ど自宅内でした・・・

 

今朝もまだ41度あり、この数字はビビりますね。

 


-----------------------------------------------------------
     ≪ 専任技術者を現場技術者に ≫
-----------------------------------------------------------

 

 

建設業許可要件である専任技術者は、担当業種における技術上の総括責任者たる方です。

 

よって、原則、現場の技術者とすることが禁止されているわけですが、

 

例外的に、現場技術者との兼任ができることがあります。

 

 

・担当する営業所において請負契約が締結された工事である。

 

・現場と営業所の職務に従事できる程度に近接している。

 

・担当する営業所と常時連絡を取りうる体制である。

 

・所属建設業者と直接的かつ恒常的な雇用関係にある。

 

・現場専任を要しない工事の技術者である。

 

 

これらをすべて満たしていても、あくまで「例外的」な規定であり、兼任は慎重を期することが必要です。

 

 


いつもご覧いただきありがとうございます! / 行政書士 平賀  猛
----------------------------------------------------------
建設業許可・経審&入札・建設関連許認可は
建設業専門!中央行政事務所
http://www.chuogyosei.com/
----------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------

| 中央行政事務所 | 技術者 | 17:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
密接な関連のある近接した場所での工事

こんにちは、行政書士の平賀猛です。

 

2級の施工管理技士試験の受検者数が増えているようです。

 

学科試験は、昨年度より、土木(種別:土木)と建築(種別:建築)は、年2回行われており、

 

他の種目(電気、管、造園)については今年度より年2回化を実施しています。

 

中央行政では、一部のお客様に、将来的なことを考え、2級試験の受検をすすめています。

 


-----------------------------------------------------------
  ≪ 密接な関連のある近接した場所での工事 ≫
-----------------------------------------------------------

 

 

工事1件の請負代金が、3,500万円以上の重要な建設工事では、工事現場ごとに専任の主任技術者を置かなければなりません。

 

専任とは、言葉通り、兼任を認めず、常時継続的に工事現場にいることをいいます。

(工事の後片付け期間等、一部専任を要しない期間はあります)

 

 

この専任しなければならない主任技術者の兼務が、例外として認められるケースがあります。

 

〜蠍澆侶設工事に密接な関連がある

∋楾場所が、同一の場所又は近接している

 

 

では、密接および近接した場所での工事とはどういうものでしょうか。

 

・工事の対象となる工作物に一体性または連続性が認められる

・施工にあたり相互に調整を要する

・工事現場の相互の間隔が10km程度である

 

 

具体的には、次のような工事が該当します。

 

工事現場間が10km程度以内で、

・相互の現場の資材を一括で調達し、工程調整を要するもの

・相当の部分の工事を同一の下請業者で施工し、相互に工程調整を要するもの

 

 

この規定は、監理技術者は対象となりませんので注意が必要です。

 


いつもご覧いただきありがとうございます! / 行政書士 平賀  猛
----------------------------------------------------------
建設業許可・経審&入札・建設関連許認可は
建設業専門!中央行政事務所
http://www.chuogyosei.com/
----------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------

| 中央行政事務所 | 技術者 | 18:33 | comments(0) | trackbacks(0) |