経営事項審査の改正
みなさま、お疲れさまです。
行政書士の平賀です。

今日は、寒い1日でした。
今も窓を開けると・・・雪降るんじゃないかと思うくらいです。

今週は、来所いただくことが多く、外勤の少ない週です。
それを知ってか・・・メールが止まらず・・・お客さまへの回答だけで、1日費やしています(;^_^A


今月、経営事項審査の改正が発表されました。
新聞等で以前からご存知の方も多いかと思いますが、簡単にまとめると次の4つです。

技術職員は、決算日前6ヵ月超の雇用関係のある方を対象
完成工事高評点(X1)、元請完成工事高評点(Z2)テーブルの上方修正
建設機械の保有を評価
ISO9000.14000シリーズ取得を評価


この中でも,注目ですね。
技術職員全員の健康保険証写しを準備しなければならないようです。
標準報酬決定通知書も今までどおり必要となります。
(地域により違いがあるかもしれません)

経審準備により時間がかかりそうです(汗)

施行は、平成23年4月1日です。


いつもご覧いただきありがとうございます!/行政書士 平賀 猛


建設業許可・経審&入札・建設関連許認可は
建設業専門!中央行政事務所 

| 中央行政事務所 | 経営事項審査 | 18:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 18:51 | - | - |









http://chuogyosei.jugem.jp/trackback/231