機械器具設置工事とは?
こんにちは、行政書士の平賀猛です。

今月は、ご相談がなかり多く、返信する時間が遅くなっています。
(原則として、既存のお客さま以外は、メールのみ受け付けております。初回相談は無料です)


相談は、専門家にした方がいいのか、それとも監督官庁にした方がいいのか。

できれば、まず監督官庁に一般的に相談して、その後に専門家、
場合によってはさらに監督官庁に、という流れがいいです。

また、専門家に相談する場合、都道府県により監督官庁の見解も異なることも結構ありますので、地元密着の専門家に相談した方がいいでしょう。


-----------------------------------------------------------
      ≪ 機械器具設置工事とは? ≫

-----------------------------------------------------------



中央行政事務所では、許可業種の中で最も相談が多いのが機械器具設置工事です。

まず、一般的な“機械器具”と“工事”を簡単に結びつけたものと考えてはいけません。


ガイドラインでは、機械器具の種類によっては、電気工事、管工事、電気通信工事、消防施設工事等と重複するものもあるが、これらについては、原則として電気工事等それぞれ専門の工事に区分するものとし、

これらいずれにも該当しない機械器具あるいは複合的な機械器具の設置が“機械器具設置工事”に該当する。

とあります。
よって、機械器具設置工事に該当する工事というのは、プラント設備や昇降機設置工事等かなり限られてきます。


機械ってなんかなんでもありみたいな感じもしますが、
この「機械」という言葉に惑わされてはいけないですね。


ちなみに、機械器具設置工事の資格は、技術士(機械・流体工学・熱工学部門)のみです。



いつもご覧いただきありがとうございます!/行政書士 平賀 猛
-----------------------------------------------------------

建設業許可・経審&入札・建設関連許認可は
建設業専門!中央行政事務所 

http://www.chuogyosei.com/

-----------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------

| 中央行政事務所 | 許可業種 | 19:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 19:45 | - | - |









http://chuogyosei.jugem.jp/trackback/328