機械器具設置工事とは
『機械器具設置工事』とは、機械器具の組立て等により工作物を建設し、又は工作物に機械器具を取付ける工事です。

プラント設備工事や立体駐車設備工事、昇降機設置工事などが『機械器具設置工事』にあたります。

『機械器具設置工事』には広くすべての機械器具類の設置に関する工事が含まれるため、機械器具の種類によっては「電気工事」、「管工事」、「電気通信工事」、「消防施設工事」等と重複するものもあります。

その場合は原則として「電気工事」等それぞれの専門の工事の方に区分するものとし、いずれにも該当しない機械器具あるいは複合的な機械器具の設置の場合に『機械器具設置工事』に該当します。

『機械器具設置工事』の技術者として認められる資格・免許は「技術士」のみです。
多くの場合、技術者になる為に実務経験が必要となるという点も『機械器具設置工事』の難しいところです。


建設業許可・経審&入札・建設関連許認可は
建設業専門!中央行政事務所 http://www.chuogyosei.com/ 
| 中央行政事務所 | 許可業種 | 18:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 18:31 | - | - |









http://chuogyosei.jugem.jp/trackback/38