消防設備士その2
消防設備士は甲種と乙種があり、いずれも建設業許可の消防施設工事業の技術者(一般建設業)になる資格があります。

消防設備士の免状には、写真が貼り付けてありますが、10年に1回写真の貼り替えが必要です。

許可の更新時などに、前回の更新時に使用した免状のコピーをそのまま使用したりすると、写真の有効期限が切れていることがあるかもしれません。

もちろん、建設業許可の申請時に使用する消防設備士の免状は、写真が有効なものでなければなりませんので、最新のものを添付するようにしましょう。

写真の貼り替えについての詳細は、財団法人消防試験研究センターまで。


建設業許可・経審&入札・建設関連許認可は
建設業専門!中央行政事務所 http://www.chuogyosei.com/ 

| 中央行政事務所 | 技術者 | 16:50 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 16:50 | - | - |









http://chuogyosei.jugem.jp/trackback/47
消防設備士試験の最新情報について
爆睡なる日々: 明日は消防設備士試験だべ。明日は消防設備士試験だべ。 明日は甲4消防設備士試験だすよ。 今日は案の定、大阪府立図書館にて勉強しまくっただすよ。 でも、図書館にいた半分以上寝てしまったが‥。 勉強しよう勉強しようと思うと睡魔が襲ってきて寝ちま
| 消防設備士試験ガイド★講座 対策 受験 甲種 乙種 問題集 合格 資格 学校 | 2010/08/01 12:27 PM |