毎年11月は建設業取引適正化推進月間です。

こんにちは、行政書士の平賀猛です。

 

11月になりました。

この時期になると、ルレクチェが食べたくなります。

 

ラフランスも好きですが、それ以上に美味しい^^

知名度は低いですが、産地の新潟では有名なフルーツです。

 


-----------------------------------------------------------
  ≪ 毎年11月は建設業取引適正化推進月間です。 ≫
-----------------------------------------------------------

 

 

国土交通省が公表している大手建設会社の受注動態統計を見ると、

 

今年度上半期で、国内工事は前年▲4.5%ですが、海外工事は229.7%と大きく増えています。

 

大手会社の海外志向が目立った上半期といえそうです。

 

 

さて、毎年11月は、建設業取引適正化推進月間です。

 

国土交通省および都道府県は、建設業の取組適正化に関して、集中的に法令遵守の活動を行います。

 

関東地方整備局では、「建設業取引適正化等に関する講習会」を開催しますので、ご興味のある方はコチラを参照ください。

 

 

また、この月間では、定期の立入検査に加え、各許可行政庁が連携しての立入調査、指導等が行われ、

 

社会保険等の加入状況、法定福利費を内訳明示した見積書の活用状況、安全衛生経費の負担状況の確認等も併せて実施されます。

 

 


いつもご覧いただきありがとうございます! / 行政書士 平賀  猛
----------------------------------------------------------
建設業許可・経審&入札・建設関連許認可は
建設業専門!中央行政事務所 
http://www.chuogyosei.com/
----------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------

| 中央行政事務所 | その他 | 13:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 13:35 | - | - |









http://chuogyosei.jugem.jp/trackback/582