許可の継続ができない(欠格要件)

こんにちは、行政書士の平賀猛です。

 

東京の桜開花予想は、3/19だそうです。

 

春がやってきた感じですね^^

 


-----------------------------------------------------------
     ≪  許可の継続ができない(欠格要件)   ≫
-----------------------------------------------------------

 

 

建設業許可を受けており、許可の基準を維持しているものの、

 

許可の継続ができない場合(欠格要件)があります。

 

稀なケースではありますが、念のため抑えておく必要があります。

(簡潔に記載しておきます。これがすべてではありません)

 

 

〔魄や令3条の使用人が、懲役刑、禁錮刑を受けた場合

 

企業や役員、令3条の使用人が建設工事に関連する一定の法律による罰金刑を受けた場合

※一定の法律とは、建築基準法、都市計画法、労働基準法、労働者派遣法等です。

 

0貭蠅侶宰“箸箸覆辰疹豺

※傷害罪、暴行罪、脅迫罪等です。

 

 

 


いつもご覧いただきありがとうございます! / 行政書士 平賀  猛
----------------------------------------------------------
建設業許可・経審&入札・建設関連許認可は
建設業専門!中央行政事務所
http://www.chuogyosei.com/
----------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------

| 中央行政事務所 | 建設業法 | 18:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 18:37 | - | - |









http://chuogyosei.jugem.jp/trackback/600