電気通信工事施工管理技術検定つづき

こんにちは、行政書士の平賀猛です。

 

東京都物品の入札参加資格申請が、今月末期限です。

 

この他にも受付期限の近い役所もあり、また、至急案件もありと、

目がショボショボするくらいPCを見つめています。

 

でも、本番は12月からですね。

今年もお手伝いいただける方を募集する予定です。

 


-----------------------------------------------------------
  ≪ 電気通信工事施工管理技術検定つづき ≫
-----------------------------------------------------------

 

 

先週からの続きです。

電気通信工事施工管理技術検定試験を確認しておきます。

 

試験の科目と基準です。

 

■学科試験

‥典つ命工学等

1.電気通信工事の施工に必要な電気通信工学、電気工学、土木工学、機械工学及び建築学に関する一般的な知識を有すること(2級試験では概略の知識を有すること)
2.有線電気通信設備、無線電気通信設備、放送機械設備等(以下「電気通信設備」という。)に関する一般的な知識を有すること(2級試験では概略の知識を有すること)
3.設計図書に関する一般的な知識を有すること(2級試験では設計図書を正確に読みとるための知識を有すること)

 

∋楾管理法

電気通信工事の施工計画の作成方法及び工程管理、品質管理、安全管理等工事の施工の管理方法に関する一般的な知識を有すること(2級試験では概略の知識を有すること)

 

Kゝ

建設工事の施工に必要な法令に関する一般的な知識を有すること(2級では概略の知識を有すること)

 

■実地試験

〇楾管理法

設計図書で要求される電気通信設備の性能を確保するために設計図書を正確に理解し、電気通信設備の施工図を適正に作成し、及び必要な機材の選定、配置等を適切に行うことができる高度の応用能力を有すること(2級では一応の応用能力を有すること)

 

 

こう見てみると、電気通信のみではなく、周辺知識も求められていることが分かります。

 

 


いつもご覧いただきありがとうございます! / 行政書士 平賀  猛
----------------------------------------------------------
建設業許可・経審&入札・建設関連許認可は
建設業専門!中央行政事務所
http://www.chuogyosei.com/
----------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------

| 中央行政事務所 | 技術者 | 17:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 17:21 | - | - |









http://chuogyosei.jugem.jp/trackback/631