下請法と建設工事

こんにちは、行政書士の平賀猛です。

 

中央行政ブログでは、原則、毎週木曜日にアップすることにしています。

 

ただし、今月は1度も原則どおりにアップできませんでした...

 

年末は、やはりバタバタしますね💦

 


-----------------------------------------------------------
      ≪ 下請法と建設工事 ≫
-----------------------------------------------------------

 

 

下請法と建設業について、ご相談をいただくことがありますので、簡単にまとめます。

 

下請法の規制対象となる取引に「役務提供委託」があります。

 

各種サービスの提供を行う事業者が、請負った役務の提供を他の事業者に委託することをいいますが、

 

この役務に建設工事は含まれるかというものです。

 

 

下請法には、建設業法に規定される建設業を営む者が業として請け負う建設工事は含まれません。

 

これは、建設工事の下請負については、建設業法において類似の規定が置かれており、

 

下請事業者の保護が別途図られているためです。

 

 


いつもご覧いただきありがとうございます! / 行政書士 平賀  猛
----------------------------------------------------------
建設業許可・経審&入札・建設関連許認可は
建設業専門!中央行政事務所
http://www.chuogyosei.com/
----------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------

| 中央行政事務所 | 建設業関連法 | 17:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 17:48 | - | - |









http://chuogyosei.jugem.jp/trackback/639