建設業の就業者数

こんにちは、行政書士の平賀猛です。

 

戦後最長の景気と言われています。

特に実感はないですが、景気が悪いといった感じもしません。

 

休日に街へ出ると、まあ悪くはないんだろうなとは感じます。

自分が行くところだけかもしれませんが。

 

バブル時代、私はまだ就業していなかったので、

どれだけスゴかったのか、景気が良いという世界を実感してみたかったですね。

 


-----------------------------------------------------------
       ≪ 建設業の就業者数 ≫
-----------------------------------------------------------

 

 

総務省が2018年平均の労働力調査(速報値)を発表しました。

 

建設業の就業者は、503万人で、対前年比1%増でした。

 

内訳は、男性421万人、女性が82万人。

男性は対前年比0.2%マイナスでしたが、女性は同7.9%増という結果に。

 

前年比でこれ以上増えているのは、宿泊業・飲食サービス業の8.3%に次ぐ増加率です。

 

ちなみに産業別就業者を見ると、女性は対前年比マイナスとなっている業種がありません。

 

人手不足に直面している状況では、女性や高齢者の就業者が多くなりますので、それを表した感じですね。

 

 

上場ゼネコンの業績が、少し落ちている感じもしますが、売上高自体は全体的に上がっていますので、

 

景気が良い業種と言って良さそうです。

 


いつもご覧いただきありがとうございます! / 行政書士 平賀  猛
----------------------------------------------------------
建設業許可・経審&入札・建設関連許認可は
建設業専門!中央行政事務所
http://www.chuogyosei.com/
----------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------

| 中央行政事務所 | その他 | 17:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 17:17 | - | - |









http://chuogyosei.jugem.jp/trackback/645