建設業許可の無いところでの経営業務管理責任者経験

こんにちは、行政書士の平賀猛です。

 

先日発表があったオリンピックの観戦チケット

 

私も含めて、今のところ周りで当選した人を知らないのですが、当たった人もいるんですよね〜

 

競技は生で見てみたいですが、先着順での販売は厳しいなと感じています。

 


-----------------------------------------------------------
≪ 建設業許可の無いところでの経営業務管理責任者経験 ≫
-----------------------------------------------------------

 

 

経営業務管理責任者の証明で、先日、「建設業許可の無い営業所の所長や企業での経験」は認められませんか?とご相談をいただきました。

 

結論としては、

 

認められることもあります。

 

 

配管工事の個人事業主として5年以上経験している、といった場合、

 

個人事業主時代は、許可を取っていないところ結構ありますよね。

 

珍しいケースでは無いです。

 

 

もう一つ、建設業許可の無い営業所長の経験。

 

このケースは少ないと思います。

 

建設業許可を取得すると、その業種については、許可を受けないと建設業の営業行為ができません。

 

例えば、本社でのみ造園工事業許可がある場合、支店が、軽微な造園工事の請負契約を締結することはできません。

 

 

経営業務管理責任者の経験は、単なる経験ではなく、当時の企業状況も確認しておく必要があります。

 


いつもご覧いただきありがとうございます! / 行政書士 平賀  猛
----------------------------------------------------------

建設業許可・経審&入札・建設関連許認可は
建設業専門!中央行政事務所
http://www.chuogyosei.com/
----------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------

| 中央行政事務所 | 経営業務管理責任者 | 17:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 17:53 | - | - |









http://chuogyosei.jugem.jp/trackback/662