専門工事企業の施工能力の見える化

こんにちは、行政書士の平賀猛です。

 

今日の東京は良い気候です。

 

春が待ち遠しいです。

 


-----------------------------------------------------------
   ≪ 専門工事企業の施工能力の見える化 ≫
-----------------------------------------------------------

 

 

国土交通省は、建設キャリアアップシステムや建設技能者の能力評価制度を活用し、

 

「専門工事企業の施工能力の見える化」を検討しています。

 

これは、施工能力等の高い専門工事企業が適正に評価され、選ばれる環境を整備することが目的です。

 

 

建設業は、人材・担い手不足と言われていますが、どんな業者(人材)でもよいということではなく、


選別化が始まってきているなと感じますね。

 

 

建設キャリアアップシステムの登録情報の公表も決まり、

 

施工能力はもちろん、許可・登録の有無、財務状況、コンプライアンスの取組、社会保険加入等、

 

今後より企業としてのマネジメントスキルが求められそうです。

 


いつもご覧いただき有難うございます! / 行政書士 平賀  猛
----------------------------------------------------------

建設業許可・経審&入札・建設関連許認可は
建設業専門!中央行政事務所
http://www.chuogyosei.com/
----------------------------------------------------------

| 中央行政事務所 | その他 | 16:33 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 16:33 | - | - |